TOEIC受験記

大学卒業以来、英語から遠ざかっていた初心者が、ふとした思い付きからTOEIC受験に取り組む記録。

メガドリル

メガドリル TOEIC® TEST リスニング
メガドリル TOEIC® TEST リスニング
スリーエーネットワーク
メガドリル TOEIC® TEST リーディング Part 5&6
メガドリル TOEIC® TEST リーディング Part 5&6
スリーエーネットワーク
メガドリル TOEIC® TEST リーディング Part 7
メガドリル TOEIC® TEST リーディング Part 7
スリーエーネットワーク

私がいま、TOEIC対策で使っている問題集。


前に書いたように、前回受験時には「速習で470点を目指す」という薄めの本を使ったのだけれど、本番の試験で感じたのは、やっぱり問題に慣れていないということ。
慣れない英語ということで、とっつきやすい薄い本を使ってみたのだけれど、問題の数はこなさないと話にならないですね。


体系的に学ぶというより、実践を積み重ねる方が本番に有利、ということで特別分厚い問題集を3冊用意してみました。
三冊合わせて6200円!(高い!)


計算すると、本番のテストまでに全部こなすには1日20ページぐらい進めないといけないので、さすがに無理だと思うけど、毎日コツコツ積み重ねていこうと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。